経営、財務戦略、マーケティング戦略などの中小企業の成功を知る!

法人特報

法人特報   〝激動の時代〟は、何人の予測をも遥かに超え、この20~30年の社会、経済の変貌の大きさ、速さとなって現れています。

 そのような流れの中で、いかなる業態にあっても、会社管理・経営の責務を担う方々の悩みと言えば、「真に有効な情報・指針をどこに求めればよいのか」という一言に尽きるかと思われます。 

 『法人特報』は、まさにそうしたご要望に応えるものとして、会社管理・税務・労務・役員のすべきことなどさまざまな 記事を掲載し、各方面から変わらぬご愛読をいただいて参りました。

 即ち、以下の編集方針、内容が経営者各位のご支持を得ることができたものと、いささかの 自負が許されるかと思います。



編集方針

限界ぎりぎりまで問題を追及したサバイバル勝ち残り法の提案
精細であるとともに人間力を喚起する情報の追求
電子化する多勢の中、変わらぬ安定感が際立つ活字印刷媒体の特性の追求


刊行情報
最新号のご案内 
■法人特報 939号(平成30年5月15日発行)
延長される中小企業税制特例措置と廃止される措置
相続法改正で遺産相続はどう変わるのか
これからの農業振興策相続税と贈与税
株主総会軽視が抱えるトラブルの火種
厚生年金保険法施行規則改正と書類様式の変更
■法務ファイル
 時効・債権の担保
■実務Q&A
【経営】倒産会社の社長個人から売掛金を回収したいが
【税務】個人名での領収書で経費処理は認められるか
【労務】有期から無期に転換した労働者の定年を定めたい
バックナンバーはこちら
今月の業務と課題

所得税の更正請求
 所得税の更正請求は、確定申告書を提出した後で申告税額等の誤りに気付いたり、後発的理由により所得の金額等に差異が生じた場合、または前年分の税額等について更正等があった場合等は、それらの事実が生じた日の翌日から2カ月以内に提出してください。
なお、変動所得や臨時所得があった場合、この更正請求書の請求額を計算するのに使用した計算明細書があるときは、「変動所得・臨時所得の平均課税の計算書」などを提出してください。
自動車税の納付
 4月1日現在において、普通車以上の自動車を所有する個人・法人の自動車税の納付は、5月中の市町村で定める日までに納付しなければなりません。
夏用制服、作業着準備
 爽やかな5月が終わると、ほどなくジメジメした梅雨が訪れます。社員にうっとうしい季節を元気に乗り切ってもらうために夏用制服に切り替えましょう。クールビズは5月1日から始まっています。
健康保険被扶養者確認
 協会けんぽに加入している健康保険被扶養者が、被扶養者としての条件を満たしているかの確認作業が行われます。
 今月下旬から来月にかけて書類が会社宛てに送付されます。確認して、7月末を目途に提出してください。早めの準備を。
確定申告延納期限
 所得税の確定申告分について、納付すべき税額の2分の1以上を納付している場合、残りの税額の納付期限は5月31日までです。延納期間中はその期間に応じた利子税がかかります。忘れず期日までに納付しましょう。
文書整理
 年度が替わりました。書類や文書は増えるばかり。経理・人事などの帳票類など、法で決められた保管期限が過ぎたものを整理、処分しては。
(180515)

ページ上部へ